RACネットワークでは、2014年から2019年までの6年間、メールマガジンを発信してきました。
現在、マガジンの更新は不定期となっていますが、過去の記事にも良記事が多く、より多くの皆さまに読んでいただくために3つの方法を用意しました。

2,3を選択していただいた場合には、人数限定の特別特典も用意しています。
このページの最後をご覧ください。

1. 記事個別販売(1記事100円から250円)

RAC通信プラスの過去の記事を個別で購入いただくことができます。
※タイトルやトピックで、単発で記事を読みたい方はこの方法でご購読ください。

右上メニュー欄の「RAC通信」にポインターを置き、「RAC通信プラス」のボタンを選択してください。

コチラから一覧を見ることもできます。

2. バックナンバー配信(月額500円で毎週配信します)

登録いただいたメールアドレスに、毎週バックナンバーを配信いたします。
※「たくさん記事があってもなかなか読めないので、週一ペースでゆっくり読みたい」という方にお勧めです。

次のフォームからメールアドレスを登録・送信後、

以下のボタンから、ペイパルにてメールマガジンの購読をご設定ください。

ペイパルとは?

ペイパルアカウントの作成はコチラから

※ メールマガジンの解除の方法

3. 過去記事閲覧のサブスクリプション(月額500円)

RAC通信プラスの過去記事を、月額500円でいつでも閲覧することができます。
※ 読めるときに一気に記事を読んでしまいたいという方にお勧めです。

過去記事の閲覧、サブスク申し込みは以下のバナーをクリックしてください。

※【メルマガ購読特典】福田充男著「野生のキリスト教

バックナンバーメルマガを新規ご登録、あるいはデータベース内の過去記事サブスクリプト購読お申し込みの皆さまに、福田充男著「野生のキリスト教」を送料込み1,000円(通常価格1,540円+送料)でお届けします。

「野生のキリスト教」は、これまで保護・管理し過ぎた水族館型教会文化を省み、野性的な強さを持つクリスチャンとして生きていくことを励ましている本です。

世界中で多くのクリスチャンがそのことに気づき、世の中に出てキリストの体として行動し始めています。
今の教会には力が足りないと感じている教職者や、教会文化に馴染むことができなかった皆さまには特にお勧めの一冊です。

※ この価格で提供できる冊数に制限があり、なくなり次第この特典はなくなりますので、お早めにお申し込みください。